買い物中毒者や高級ブランド好きの人を狙って広告をだせないか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
P_006.jpg

店舗経営者や何か商品販売をしている人の望みとしては

ほったらかしで、どんどん商品が売れていくのが理想かと思います。

もし、買い物中毒者や高級ブランド好きの人に狙いを定めて広告をだせたら、どう思いますか?

そんなあやしい胡散臭い話は誰も信じないと思いますが、

グーグルのディスプレイ広告には買い物中毒者や高級ブランド好きの人に

狙いを定めて広告を出す機能があります(笑)

思わず笑っちゃいましたが、こんな感じです。
bggg

グーグルのディスプレイ広告で

ターゲティング方法をインタレストとリマーケティングを選択して、

ユーザーリストまたはリマーケティングリストを選択して、

特定の興味や関心を持ったユーザーや過去にサイトを訪問した

ユーザーをターゲットに設定することができます。

他にも冒険家やゲームマニア、野球ファンなどにも狙いを定めて広告をだすことができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>