会社経営者がダマされた理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
a0016_000130

a1180_016767

会社経営者といえども、詐欺に騙されてしまうことはあります。

実際、詐欺被害に遭ってしまった依頼人に詳細を確認したところ、

本業以外、収入源が欲しいとのことです。

詐欺の種類としては株式投資詐欺、不動産投資詐欺があります。

私が依頼を受けた人の中には投資情報詐欺に5回も遭っている人もいました。

総額で800万円以上の被害です。

裏データや極秘情報といった言葉に弱いのだと思います。

副業を開始するならばできるだけ初期費用を抑えて、

無料情報で利益を増やし、増やしたお金で投資して

利益を拡大してゆくのが安全です。

ちなみに詐欺、悪徳業者が行うマーケティングは参考になる場合があります。

そういった視点から、悪徳業者のサイトやメールをみていると

意外な発見をすることが度々あります。

例をあげると迷惑メールの件名は感情を揺さぶる件名が多いので

思わず開いてしまうものもあります。

おそらく同じ体験をされた方も大勢いるかと思います。

もちろん悪徳業者のセールス行動内容を

そのまま真似すると犯罪なので、

抽象化して使える部分は使うといった視点でいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>